切らずに治す巻き爪矯正
巻き爪矯正の特徴

巻き爪矯正を受けた皆さんの巻き爪の変化をご覧ください




矯正の効果、必要な期間は個人により差があります。

あなたが”巻き爪”に持っているイメージは?

巻き爪になると日常生活に大きな影響があります。
でも、巻き爪は切らなくても治るんです!!

他の巻き爪矯正とどこが違うのか?
バランス整体 扇町の”4つ”の特徴

特徴1|軽度、重度など”あらゆる状態の巻き爪”が矯正可能

軽度・重度・手術後などあらゆる状態の巻き爪に対して施術可能です。
巻き爪に悩むすべての方に対して施術して頂けます。

特徴2|他の矯正法にはない ”強い矯正力”

爪の両端にワイヤーを引っ掛けて装着し、爪をねじ上げることで症状を改善していくので強い矯正力が自慢
施術から1~2ヶ月間は矯正力が持続するので、効果的な改善が可能です。

テキストまた、巻き爪に悩まれている方は爪が伸びてくる際の痛みを軽くするために、短く切り込んでいるケースが多くみられますが、他の矯正方法では、ある程度の爪の長さが必要なので、短く切り込んでいると施術できないケースがあります。
しかし、当院の巻き爪矯正は、爪の横にある溝(爪溝)にフックをかけるだけなので、爪の長さに関係なく施術できます

特徴3|巻き爪を切らないので ”痛くない”。もちろん麻酔不要

外科手術による巻き爪治療には、術後の痛みや爪の変形などを伴うことがありますが、当院の巻き爪矯正は、爪の端に引っ掛けるだけで、爪や皮膚、肉を切らないので痛みがありません。
もちろん切らないので麻酔や消毒、術後の痛み止めや抗生剤はいりません

手術のような痛みを伴うこともなく、しかも自然な爪の形を保持したまま矯正が可能です。
日常生活にも支障が出ないので、お仕事をされている方にも安心して施術を受けていただけます。

テキスト装着後の状態。
ワイヤー部は専用で専用のジェル覆って、爪に接着するため、引っ掛かりなども無くスックスやストッキングも着用できます。
歩行にも影響がないため、施術後も普通に歩いて帰ることができます。

特徴4|巻き爪だけでなく”カラダ全体のバランス”を整えられる

当院は姿勢や骨盤の歪みをただし、カラダ全体のバランスを整えることを得意としている整体院です。
「なぜ整体院で巻き爪矯正?」と思われるかもしれません。

しかし、巻き爪とカラダのバランスはとても密接につながっているのです。
人間の骨格は、約200個の骨で構成されています。そのうち足首から先「足部」にある骨の数は片脚で26個。両足あわせると56個。
なんと実に全身の骨の25%が足にあるのです!

それだけ足というのはカラダ全体のバランスにとって重要で、そして複雑な構造をしているのです。

巻き爪になると足が上手く使えなくなる

でも、巻き爪になると足全体が使えなくなります。
そうなると、カラダのバランスを保つうえで必要な足本来の働きを果たせなくなります。

それでも立ったり歩いたり、日常生活は送らないといけません。

その結果、膝や股関節、腰などの負担が増えて骨盤をはじめとする骨格に歪みが出て、カラダ全体のバランスが崩れてしまうのです。
また、反対にカラダのバランスの崩れから足の負担が増えて、巻き爪を引き起こすことケースもあります。

つまり、いくら巻き爪だけを矯正しても、カラダのバランスが崩れていると、再発する可能性がとても高いのです!
当院ならば、巻き爪の矯正とカラダのバランス矯正を同時に行なうことができるので、再発の可能性を極小に抑えることが可能です。

 

他の巻き爪矯正方法、外科手術はこんな風に行います。

矯正|ワイヤー差込式

爪に穴を開け、弾力性のあるワイヤーを差込み、ワイヤーの弾性で爪を引き上げる。
矯正力は強いが、爪がある程度、伸びていないと施術ができない。

矯正|プレート貼り付け式

爪に弾力性のあるプレートを貼り付け、プレートの弾力性で爪を引き上げる。
目立ちにくいが矯正力が弱く、外れやすい。

外科手術|鬼塚式

爪の巻いている部分を根元から切除。爪床(爪の生えている部分。爪の裏側)を焼いて爪が生えないようにして、皮膚を縫い合わせる。
切除のため麻酔が必要。
爪の形が小さくなってしまうが、再発した場合にはさらに切除することになる。

外科手術|フェノール式

爪の巻いている部分を根元から切除。爪母(爪が生えてくる部分。爪の根本)にフェノールという薬品を塗布して腐食させ細胞を殺し、爪が再生しないようにする。
鬼塚式に比べて負担は少ないが、爪母が再生すると巻き爪が再発する。
再発した場合にはさらに切除することになる。

当院のワイヤー式矯正法との比較

当院で行っているワイヤー式巻き爪矯正は、多くの優れた点がありますが、万能ではありません。
「痛くても何でもいいから、とにかく早く治したい!」という方は外科手術が向いているでしょうし、「どうしても目立たせたくない!」という方にはプレート式が合っているかも知れません。

どの方法が自分にあっているか分からない・・・という方は、下の表を参考にしてお考えください。

巻き爪矯正を受けたお客様の声

前田 遙さま
一回で痛みがなくなりました。
立った時に痛みがなくなっているのにビックリしました!
行った時はサンダルでしたが、家に買って靴下やタイツ、ブーツを履いても全然痛くないので、それだけでとっても嬉しいです♪
骨盤矯正で足の長さも揃えてもらえました。
相良 里奈さま
親子で一緒に受けてます。
子供の頃から巻き爪でしたが、ここ数年、巻き方がきつくなって痛むようになって来ました。
母も巻き爪なので遺伝だからとあきらめていましたが、1回で痛みがなくなりとても楽になりました。
今は親子で一緒に矯正してもらっています。
佐藤 智子さま
自分でやるより確実でした。
手術するのは怖く、巻き爪ロボやクリップを自分で色々と試したけど、結局は上手くできずにずに矯正を受けました。
説明が丁寧で分かりやすく、カラダのバランス調整もしてもらえ、正しいたち方や歩き方なども教えてくれるので、受けてよかったです。
板野 理子さま
手術しなくても治りました。
病院では手術しかないと言われていましたが、こちらで見てもらい、矯正を受けました。
完全に爪が生え変わって、矯正ができるまで半年ぐらいかかりましたが、今では全然痛みもなく、念願だったブーツも履けるようになりました。

私の巻き爪でも矯正できるのか?
どれぐらいの期間がかかるんだろう?
ご不安な方は、お気軽に無料メールカウンセリングをご利用ください。

巻き爪矯正無料メールカウンセリング

巻き爪矯正初回4800円

巻き爪の矯正は正しくしっかり施せば、必ずゴールがあります。
いかに早く、美しく、無理なくゴールできるかはあなた次第です。
1人で悩まずに、お気軽にご相談ください。

そもそも「巻き爪」って何??

「巻き爪」とは、読んで字のごとく、爪が横方向に巻いた状態のこと。
どの年代の方にも見られ、男女問わず巻き爪になりますが、女性が圧倒的に多いです。

体重や力などの負担が集中しやすい「足の親指」がもっとも発生しやすいですが、足の使い方や靴の選び方、爪の切り方などで他の4趾や、手の爪でも巻き爪になることがあります。

巻き爪の初期の段階は、ほとんど痛みを伴わないので、自分が巻き爪になっていることに気付かないケースを多くあります。
しかし、そのまま放置しておくと、引っかかりや違和感と共に、爪の巻き方が徐々にきつくなり、トランペットのように丸くなったり、内側と外側で巻き込み方が違う「のの字」のような巻き爪に発展します。

巻き爪が進行すると、爪が指の肉に食い込んで「激しい痛み」を起こします。
さらに、その部分が化膿し、あまりの痛さに歩く事さえ苦痛になる方も少なくありません。

巻き爪の痛みがひどくなると、自然な立ちかた・歩き方が出来なくなり、足首や膝、腰などへの負担が増すことで、体全体の歪みを引き起こします。
それが結果的に、腰痛や肩こり、頭痛などの症状へと繋がります。

化膿や感染症の危険も

また、化膿や出血がある場合は、感染症の危険もあります。
巻き爪はそのまま放置したり、自分で応急処置を繰り返しても、巻き爪自体が改善する事はありません。
むしろ時間の経過とともに進行してしまいます。
巻き具合の強い爪ほど矯正期間も長くなり、なるべく早期の段階から治療を受ける事がおススメです。

あなたの巻き爪リスクは?巻き爪チェックシート

こんなことに心当たりはありませんか?

爪を切るときに深爪してしまう

靴のサイズがあっていない気がする

ヒールの高い靴を履くことが多い

立ち仕事をしている

靴をはくとき、つま先を地面にトントンする

最近、太ってきた

妊娠している

扁平足

運動不足

身内に巻き爪の人がいる

いくつあてはまりましたか?

このチェック項目は、巻き爪になりやすいタイプの方 または 巻き爪である可能性が高い方です。

いま痛みのない方でも、1つ以上チェックがついた方は、巻き爪の予備軍です。
少し爪が巻いているなぁ、ちょっと痛くなってきたかも・・・という早い段階で巻き爪矯正を受ければ、短期間で正常な爪の形に簡単に戻ることができます。
ぜひ、早めの施術を受けてください。

どうして巻き爪になるの?巻き爪の原因

原因① 足に合っていない靴、靴のはき方

女性で巻き爪に悩む人で圧倒的に多い原因が足にあっていない靴です。パンプスやヒールの高いもの、つま先の細い靴などの履き方が原因になります。
また、形だけでなく、履物のサイズが小さくて圧迫を受けたり、大きすぎて靴の中で足が動いてしまい、足先に負担がかかっているケースもあります。

原因② 体の歪み、姿勢の崩れ

姿勢が崩れていたり、骨格に歪みがあると、足の負担が増えてしまいます。
特に女性や太っている人に多い、反り腰でお腹を突き出す姿勢になると、重心がつま先よりに移動します。
その結果、指先への負担が増えて、爪が変形してしまいます。

原因③ 歩き方、立ち方

立ちかたや歩き方が悪く、足のウラ全体で体重を支えられていないことで、足先の負担が増しまいます。
原因①・②・③の連動で、足に合っていない靴をはく→体が歪む→歩き方が崩れる→巻き爪になるというケースが、もっとも典型的なパターンです。

原因④ 爪の切り方

多くは「深爪」によるものです。
深爪により、歩行時に足の爪に加わる圧力が爪周辺の皮膚に加わり巻き爪になります。
爪が当たって痛いので、また爪切りで横を深くを切ってしまい、爪の巻き具合がより強くなってしまいます。

原因⑤ 遺伝

子供のころから巻き爪で悩んでいる方は、遺伝的に巻き爪になりやすい爪の形や、骨格のケースがあります。
身内で巻き爪の人が多い場合は、遺伝ということも考えられます。

原因⑥ スポーツ

サッカー、テニス、バスケット、バレエなど、様々なスポーツで見られます。
すべてつま先に繰り返し負荷がかかることで巻き爪になってしまいます。
近年ではマラソンブームの影響で、スポーツから巻き爪になる人が増えています。

原因⑦ 爪の疾患

爪水虫(爪白癬)が原因で、爪が厚くなり変形することで巻き爪になります。

※爪白癬が疑われる場合、爪がもろくなっているので、巻き爪矯正を受けていただくことができません。
皮膚科などで爪水虫を完治してからの矯正となります。

原因⑧ ケガ

指先をぶつけたり、物を落とすなどで強い衝撃が加わり、爪の根元を痛めると、爪が変形して生えてくる事があります。

原因⑨ 体重の増加・妊娠

急激に体重が増えた方や妊婦さんなどは、足先に過度の負担がかかり巻き爪を引き起こすことがあります。
特に妊娠中は爪がもろくなるので、変形しやすくなってしまいます。

※当院では、妊娠中・授乳中に関わらず、巻き爪矯正が受けられます。

巻き爪の外科手術のメリットとデメリット

巻き爪を一気に治す場合には、外科手術という選択肢もあります。
最大のメリットは、外科的に処置を行うので、巻き爪自体は1回の手術でほぼ治療できるということ。

しかし、術創が完治するまでは消毒や炎症止めが必要となり、鎮痛剤も処方されます。
数日間の入院が必要なケースもあり、手術後も普通に歩けるようになるまでに、リハビリを数ヶ月要します。
その間、手術した足をかばって歩くため体のバランスが崩れてしまう という難点があります。

また、爪を切除するので、爪が小さくなってしまいます。

参考:巻き爪の手術画像(閲覧注意。痛々しい画像が多く含まれます。)

外科手術|鬼塚式

鬼塚式.jpg

爪の巻いている部分を根元から切除し、皮膚を縫い合わせて、爪がはえるスペースをなくす。
切除のため麻酔が必要。
爪の形が小さくなってしまうが、再発した場合にはさらに切除することになる。

外科手術|フェノール式

爪の巻いている部分を根元から切除し、薬品を塗布して爪が再生しないようにする。
切除のため麻酔が必要。
爪の形が小さくなってしまうが、再発した場合にはさらに切除することになる。

矯正のメリットは、痛みが無いこと。
しかし、矯正完了までは数ヶ月間、時間がかかります。
矯正と外科手術、それぞれメリットとデメリットがあるので、よく考えて自分にあった方法を選びましょう。

バランス整体 扇町の巻き爪矯正が選ばれる「10の安心」

安心① 痛みがありません

痛い所に触られるのは嫌なものです。当院では、お客様の痛みの有無を確認しながら丁寧に施術していきます。
施術中に眠ってしまわれる方もいらっしゃいます。どうぞ安心してご来院下さい。

安心② 爪を引き抜いたり、切除しません。

外科手術のような爪を根元からカットしたり、引き剥がすような事は一切致しません。
もちろん麻酔や化膿止めなども不要です。

安心③ 日常生活に影響がありません。

巻き爪矯正器具は装着後の厚さ1mm。
ワイヤーの上からジェルで固めるので引っかかりも無く、ストッキングや靴下も履けます。

安心④ 施術時間は15分!

片方の足指1指の施術なら、骨盤矯正とセットで15分で終了です。
(※初回はカウンセリングを30分行います)

安心⑤ 老若男女問わず施術できます。

矯正器具の取り付けは、性差・年齢関係なく行えます。矯正期間中も普段の日常生活をお過ごしください。

安心⑥ 矯正器具の交換は月1回でOK!!

1つの矯正器具の保持期間は、約1ヶ月(3~4週)です。
ですので、矯正器具交換の為のご来院も1ヶ月に1回となり、忙しい方でも通院可能となっております。

安心⑦ 驚きの即効性!装着直後から痛みが低減します。

当院の巻き爪矯正器具は、装着後からすぐに矯正力がかかり始め、痛みの低減を感じられます。(※症状により個人差があります)

安心⑧ スポーツやお風呂も問題ありません。

施術をしたその日も、普段どうりの生活をしてまったく問題ありません。

安心⑨ 安心の7日間保障!

装着後7日以内に矯正器具が外れてしまった場合は、無償で新しい矯正器具に交換させていただきます。

安心⑩ 体のバランスも整えるから、再発しにくい

巻き爪がある方のほとんどは体のバランスが崩れています。
当院では巻き爪矯正とあわせて骨盤も矯正し、再発しにくいバランスの取れた体になります。

私の巻き爪でも矯正できるのか?
どれぐらいの期間がかかるんだろう?
ご不安な方は、お気軽に無料メールカウンセリングをご利用ください。

巻き爪矯正無料メールカウンセリング

 

巻き爪矯正初回4800円

巻き爪の矯正は正しくしっかり施せば、必ずゴールがあります。
いかに早く、美しく、無理なくゴールできるかはあなた次第です。

1人で悩まずに、お気軽にご相談ください。

 

よくある質問

Q1. 今日、施術してもらえますか?

まずは、お電話でご確認ください。当院の施術はすべて、「予約制」となっております。
当日の予約枠に空きがあればご案内可能ですが、数日前よりご予約いただいた方が確実です。

24時間受付のオンライン予約もご利用いただけます。

Q2. どれぐらい時間がかかりますか?

施術自体は爪1本で15分程度です。
初回はカウンセリングや検査、姿勢測定などを行うので、30分ほど時間がかかります。

Q3. 予約をキャンセルしても大丈夫ですか?

ご予約当日のキャンセルはできるだけご遠慮ください。ご予約の変更・キャンセルは予約日の前日までにご連絡ください。
ご予約の変更を早目にご連絡いただく事で、その時間に他の方に施術を受けていただくことができます。どうぞご理解の上、早めのご連絡を頂きますようよろしくお願いいたします。

なお、無断キャンセルされた場合は、以降のご予約をお断りすることがあります。ご了承ください。

Q4. 巻き爪の矯正ってどんなことをするの?

爪の周りを清潔な状態にして爪の表面に矯正器具を取り付けます。
また、体の歪み(特に足の長さ)をそろえるために骨盤の矯正も行います。手術の様に、切除したり縫合したりということはしません。

Q5. 施術は痛くない?

基本的に痛みを伴う事はありません。施術中に眠ってしまう方も多くいらっしゃいます。
しかし爪の巻き込みが強い方は、装着の際に若干の痛みを感じる方がいらっしゃいます。できるだけ痛みが出ないように、痛みの有無を確認しながら、ゆっくり丁寧に施術を行います。

Q6. 巻き爪の痛みは施術直後にとれますか?

矯正器具を装着することで指への食い込みが緩和し始めますので、施術直後から痛みの低減を実感する方が多くいらっしゃいます。

Q7. 日常生活に何か支障はありますか?

日常の生活にはほとんど影響致しません。施術したその日から、お風呂もスポーツもOKです。
ただし、長距離のジョギングやバレエなど、長時間つま先に力が加わる運動をすると矯正器具が取れやすくなるケースがあります。

Q8. 矯正期間中、自分で何かケアする必要はありますか?

特別に、ご自身でケアする必要はありません。

Q9. 矯正期間中、ネイルカラー等はできますか?

可能です。
しかし、除光液は使用しないでください。矯正器具を接着しているジェルが分解され外れやすくなります。

Q10. 爪が短くても(深爪)でも施術してもらえますか?

当院の矯正法であれば爪を伸ばさなくても(短い状態でも)全く問題ありません。

Q11. ストッキングや靴下が破けたり引っ掛かったりしませんか?

矯正器具をジェルで覆うため、装着した状態でも爪表面は滑らかです。引っ掛かりや突起はありませんのでご安心ください。

Q12. 巻き爪の周りの皮膚が膿んでいて痛いのですが、すぐに施術してもらえませんか?

炎症・化膿・出血をしている状態では、矯正器具を装着できません。まずは病院(皮膚科など)で処置をしてもらい、状態が安定した時点での施術になります。

Q13. 巻き爪はどのくらいの期間で改善しますか?

爪の巻き具合、伸びるスピードで個人差がありますが、軽度の方で3~4ヶ月位で終了します。重度で変形が強く、爪が硬く厚く伸びの遅い方などは6ヶ月以上かかる場合があります。重度の方は時間かかりますが、しっかり施術することで再発率を減少させることができます。

Q14. どのくらいの間隔で通院すればいいですか?

通常3~4週(約1ヶ月)爪が伸びると矯正器具が緩んくるので、そのタイミングで付け替えをします。

小中学生などは爪の伸びるスピードが速いのと、爪自体が小さいため、少し期間が短くなる傾向にあります。

Q15. 以前に、他の所でプレートを付ける方法であまり効果を感じませんでしたが?

当院で行っているワイヤー式は矯正力が強いことが自慢です。これまで来られた方にも、プレート式を試したけど効果が無く、当院のワイヤー式で改善された方が多くいらっしゃいます。

Q16. 矯正器具が外れてしまった場合はどうすればいいですか?

足先への強い衝撃等で、まれに矯正器具が外れてしまう場合があります。外れかけている状態から無理に剥がそうとすると、爪自体が剥がれてしまう場合もありますので、自己判断せずすぐに当院までご連絡ください。(※ご自身で器具を外そうとして爪自体を傷つけてしまった場合、当院では責任を負う事はできません。何か不具合が生じた時にはすぐにご来院ください。)

Q17. 病院で診てもらったら、爪の巻いている部分を切除するしかないと言われたのですが・・・。

爪を切除してしまうと、もうその部分に爪が生えてくることはありません。また、細くなってしまった爪が再度巻いてしまう事もあります。当院では切除せずに、より自然な状態に矯正しますので、お悩みの方は一度ご相談ください。

Q18. 痛みが無くなったら、もう通わなくても大丈夫ですか?

矯正器具を装着した瞬間から爪に矯正力がかかりはじめますので、痛みは和らぎます。そのうちまったく痛みを感じなくなると、もう矯正が完了したと思われるかもしれません。しかし、巻き爪は痛みを出している爪の先端だけでなく、根元から巻いているケースがほとんどです。その為、痛みが無くなったからといって途中で矯正を止めてしまうと、ほぼ間違いなく再発します。再発を防ぐには、巻き爪を根元からしっかり正常戻るまで矯正する事がとても大切です。

Q19. 今のところ痛みはありません。それでも矯正したほうがいいですか?

巻き爪は生活習慣が大きく関わっています。そのため、今と同じ生活を続けていても、正常な形に戻ることはありません。むしろ、個人差はありますが徐々に巻きが強くなり、いずれは違和感、そして痛みに変わる可能性があります。さらにその状態で放置すると炎症や化膿を起こす場合もあります。こういった症状が出ていない早期の段階での矯正は施術期間も短く済みますので、気になる場合は矯正しておくことをお勧めいたします。

こんな方は、当院の巻き爪矯正に向いていません。

    • 1回で治してくれますよね?
    • 月1回なんて行けないから、適当に好きな時に行っていい?
    • 膿(うみ)がグジュグジュ出て出血もしてるけど、痛いから治療してよ!
    • まだ少し爪が巻いてるけど、もう痛くないから治療に行くの止めちゃおっと!
    • 予約したけど、時間どうりに行けないなぁ。まぁいっか!
    • 1、2回で治らないならジレッたいから止めちゃおう!

もしあなたが、こんな風にお考えなら当院はお力になれません。
一日も早く、病院で手術をするか、別の矯正方法をお探しください。

でも、もしあなたが

  • 今度こそ、根気よく、完全に治したい。
  • この痛みが無くなるなら、努力は惜しみません。
  • 病院で炎症化膿処置をしてもらってきました。すぐに矯正してください!!
  • 月1回の器具交換だけは、何が何でも守ります。
  • 綺麗になった自分の爪を見るまでは、絶対に途中であきらめません!
  • 他の方に迷惑がかからないように、予約日・時間はちゃんと守ります

本当に巻き爪の辛さから開放されたいと思っているなら、バランス整体 扇町の巻き爪矯正は、きっとあなたのお力になれます。安心してお任せください。

ホームページを見ていただいたあなたに、特別に2つの安心をご用意しました。

ご予約・お問合せの際に、「ホームページを見た」とお伝えください。
毎月、先着10名様に限り、施術料10,000円を、初回お試し価格として5,800円で受けていただけます。

なお、巻き爪の状態を拝見し、矯正器具が装着できるのか、だいたいどの位の期間で改善できるのか、またご利用料金等のご相談もお受けしています<無料>ご来院いただく方法と、メールで写真を送っていただく方法があります。

費用に関しては、あなたが不安を感じることがないよう、また、あなたに負担がかかるようなご提案は致しませんのでご安心ください。
あなたの状態に合わせて、無理なく施術を受けて頂き、辛い症状をできる限り短期間で回復できるよう最善を尽くします。

ただ、やはり施術を受けるにあたって、ご不安な気持ちもあるかと思います。
そこで、あなたに一日も早くツラい巻き爪から卒業していただく為に、特別に2つの「安心」をご用意いたしました。

安心その① 初回限定お試し割引

巻き爪矯正初回4800円

安心その② 7日間の安心満足保障

巻き爪の矯正は正しくしっかり施せば、必ずゴールがあります。
いかに早く、美しく、無理なくゴールできるかはあなた次第です。

1人で悩まずに、お気軽にご相談ください。